青森県弘前市土手町62-1 TEL&FAX 0172-33-2139
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ねぷた
 今年もねぷた始まります。


大小様々なねぷたが、ピッツェリアの真ん前を練り歩きます。

当店でも店先にて生ビール、ソフトドリンクに
ジャージーソフトを販売。

さらに、ねぷた期間限定ピッツァも登場予定...。

7月31日が前夜祭。
8月1日から7日まで続く、暑い、熱い一週間。
Patate
 
 

鎌倉の農家さんより
またジャガイモが届きました。

インカの瞳、
シャドークイーン、
パープルキッズ、
キタアカリに、
ノーザンルビー。

去年の今頃は、炎天下に
一緒に収穫した
ジャガイモ達。
なるほど、
もうすぐピッツェリアオープン
1周年。

Piovigginare
  雨降りの土曜日の朝。
 
 しとしと。

 やさしい雨音が、いつもは 
 気にしていない
 わずかな騒音を包み込んで
 いることに気づく。
 
 しとしと、を聴きながら
 いつもより静かな路を  
 自転車でお店へ。


 カップッチーノを飲んで、
 
 いつものように釜に火入れ、 
 薪割り、モッツァレッラ...。
ギルド


当店の薪釜もお世話に
なりました、角畑氏が大きく
取り上げられておりました。

京阪神のヤングアダルトの為
の情報誌。Meets。

薪釜、ナポリピッツァに
ご興味のある方は一読の価値
ありです。
 
祭りのあと

さくら祭りもあっという間に終わりました。

お店も二週間休まず営業。
予想を遥かに越えた多くのお客様のご来店に感謝も、
長時間お待たせしてしまった事を、ここで改めてお詫び致します。


多くの方々のご来訪により、本当に賑わっておりました弘前。
早朝散歩で弘前城をバックにパチリ。


さくらの花びらで埋め尽くされているお堀の池。
素敵ですね、弘前。

さくらが散ったら、早くも青々とした葉が生い茂り、
季節の移ろいを、日々感じられる今日この頃。



 
春♪
弘前城の周りの桜がかなり素敵になっております。

また以前働いていた農家さんより素敵な春のお便り。
ハウスの甘いトマトに、

立派な筍に、八ツ頭まで。

弘前でもハウスからルッコラを収穫。

まずはスタッフ皆で味見。
冷静フレッシュトマトのパスタも、
ルッコラサラダも、全部畑からの春のお便り。
 
少し前まで降っていた雪が嘘のように、
春が、五感でしっかりと感じられるようになってきました。



さくらまつり開幕
本日、弘前さくらまつり開催致します。

合わせて弘前公園内の弘前市立博物館にて弘前城築城400年記念、
特別企画展、津軽塗展も展示中です。

目玉は世界屈指のクリスタル、ロブマイヤーとのコラボ展示。
さらに...こちら

弘前への皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。
 

個人的にも、弘前で迎える初めての春。
非常に楽しみですね。

Primavera
最近日課になりつつある、早朝散歩。弘前城へ。
弘前城の周りの桜の蕾が日ごと大きく、ふっくらと。
春はもうすぐそこまで。
 

毎日の仕込み、モッツァレッラはまた、次のステップへ。
尽きない課題。やりがい。

追記。
誠に個人的な事で申し訳ないのですが、
当ブログの管理者である稚拙が先日携帯電話を紛失いたしまして、
ご連絡頂いた皆様をお一人ずつ確認しながらの返信となっており、
誠に申し訳ありません。
お時間のあるときで結構ですので、改めてメールにてご連絡先を
頂戴出来ればと思っております。
お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
野菜

以前働いていた農家さんからまた素敵な贈り物が、
こんな遠い弘前にまで。
細長い日野菜かぶ、小さいあやめかぶ、大きな紅しぐれ大根に
金美人参。
かじった瞬間、口いっぱいに広がる懐かしい香りにしんみり。

結び言葉はいつもの通り。

身体に気をつけてね。母より。
氷柱

あまりの寒さに最近ずっとお世話になっているトレッキングブーツ。
氷点下9℃を記録した今日もこれがあれば温かく、
ムキュッムキュッと、まるで片栗粉を踏みしめているような、
冬の心地いい音色が足下から聴こえてくるのを楽しむ通勤路。


出勤しようと玄関を出るとゴロゴロと大きな氷りの固まり
散乱しているのを発見。
ふと上を見上げると昨日まであった軒先の1m以上はある巨大な氷柱
なくなっていた。
落ちたときに下にいたら...ゾッとしました。

このところのあまりの寒さに、賄いは温かい和食も度々登場中。
当店スタッフ成人祝いを兼ねておでん祭り♨
成人おめでとうございました。

この日帰宅時にふと軒先を見上げると新しい氷柱がしっかり
再生済み...。